本文へスキップ

精密小径ステンレスパイプ・特殊鋼パイプならカヤ工業

TEL. 027-385-6611

〒379-0135 群馬県安中市郷原2200

設備・工程

カヤ工業では自社工場において一貫した生産ラインで生産することで、安定した品質の製品の提供と、低コスト化、短納期化に努めております。また、各種設備を多数設置し、お客様のご要望に迅速に対応できる体制づくりを進めております。

○○○○○○○○イメージ

主要設備、及び工程

○○○○○○○○イメージ

造管

原材料の帯鋼から溶接パイプを造ります。仕様毎にコイル・直管に分かれます。

造管機:21台


○○○○○○○○イメージ

伸管

造管したパイプを冷間引き抜き加工により目的の管径に成型します。

伸管機:18台


○○○○○○○○イメージ

直線・矯正

伸管および熱処理したパイプを直線にします。

直線機・矯正機:10台


○○○○○○○○イメージ

熱処理

伸管したパイプを無酸化焼鈍します。伸管と熱処理を繰り返し目的の硬さに設計します。

光輝焼鈍炉:2台


○○○○○○○○イメージ

切断

各種切断機によってご要望の寸法に切断します。.

各種切断機:50台


○○○○○○○○イメージ

二次加工

各種加工機により様々な加工が可能です。


○○○○○○○○イメージ

研磨

研磨によりパイプ表面及びエッジ部を仕上げます。.

センタレス研磨機:6台
研磨機:10台

バレル研磨機:8台


○○○○○○○○イメージ

洗浄

製造過程で付着した油や汚れを洗浄除去します。


○○○○○○○○イメージ

検査

目視検査、寸法検査、機械的特性試験を行います。


○○○○○○○○イメージ

出荷

最終検査に合格した製品を梱包し出荷します。


バナースペース

CEO CEO

カヤ工業株式会社

〒379-0135
群馬県安中市郷原2200

TEL 027-385-6611
FAX 027-385-6779
E-MAIL kaya@kaya-prd.com